雨の日もおしゃれ気分な、超撥水レインウエア「Ga-Mant」。

261 Shares

雨の日もおしゃれ気分な、超撥水レインウエア「Ga-Mant」。

晴れの日にもコーデしたくなる日本発、新感覚のレインウエア。

アウトドア用品をWEBショップと実店舗で販売しているサンデーマウンテンが発信するブランド「waltz in the rain(ワルツインザレイン)」。合繊繊維の機屋産業が盛んで名だたるアウトドアブランドの素材も生み出す福井県を地盤に第一弾として企画した傘は、独自に開発した高密度ポリエステルを採用して優れた機能性で高い評価を獲得。

その次鋒として発表したのが、傘と同じく地元で生産された超撥水2.5レイヤーの素材にスタイリッシュなデザイン性を落とし込んだレインウエア。既存の概念を払拭してスタイルに溶け込む、そんなついつい晴れの日にも着たくなる1着だ。

ワルツ合成

Ga-Mant ¥32400

10000mmの耐水圧と9500g/m²の透湿度を誇り、DWR(耐久性撥水加工)も施した2.5レイヤー素材を採用した1着。他のモデルにはない身幅と斜めに走るフロントファスナーで、アウトドアウエアのテイストを盛り込んだ仕上がりに。持ち運びに便利なスタッフバッグも付属する。

waltz in the rain Ga-Mant
フロントには使い勝手の良い両開きの止水ジップを採用。
waltz in the rain Ga-Mant
背面の肩部分にはリフレクター転写プリントでブランドロゴをさりげなくオン。
waltz in the rain Ga-Mant
レインウエアながらも内ポケットも搭載して使い勝手を高めた。また、シーム部分にはすべてにシームテープを施している。
フードは深さの調整が可能なアジャスター仕様。
フードは深さの調整が可能なアジャスター仕様。
内側のロゴ上にハンガーループを搭載。
内側のロゴ上にはハンガーループも搭載。
Garment(衣類・覆い)とManto(マント)に由来する名前の通り、マントのように着丈の長いシルエットが特徴的。フロントには斜めに走るジッパーが配されているほか、サイドにはラウンド形状のカットが施されているなど、ファッション性も高い。
Garment(衣類・覆い)とManto(マント)に由来する名前の通り、マントのように着丈の長いシルエットが特徴的。フロントには斜めに走る止水ジップが配され、サイドにはラウンド形状のカットが施されるなど、機能性を持ちつつファッション性にも富んだデザインとなっている。

 

超高密度ポリエステルを採用した、撥水性バツグンの折りたたみ傘も。

mbp1_8956

Nu-Rain ¥7980

溶剤を使用しない高耐水圧の撥水素材を生地に採用し、ノンコーティングでありながら1,000mm以上の耐水性を持つ折り畳み傘Nu-Rain(ヌレイン)。超高密度に織り上げられたポリエステル100%の生地表面が水の侵入を防ぐ。

mbp1_8957

使用後は優れた撥水性によって一振りでほとんどの水滴を落とすことができるうえ、持ち手に付いた自動開閉ボタンでスマートな収納が可能。

Photo/Shouta Kikuchi


(問)waltz in the rain info@waltzintherain.com http://waltzintherain.com

Tags

261 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル