「キャンプの逸品」リサーチ #2 @GO OUT JAMBOREE 2017

310 Shares

「キャンプの逸品」リサーチ #2 @GO OUT JAMBOREE 2017

おしゃれキャンパー達が愛用する“逸品”を紹介する恒例コーナー。今回は、4月14日-16日に行われたGO OUT JAMBOREE 2017に参加してくれた方々に突撃インタビュー。定番ギアからマニア垂涎のヴィンテージ、D.I.Y.による一点モノなど様々な『フェイバリットアイテム』が登場。全3回に渡ってお届けします。

Photo/Takuma Uto、Yasuo Sato Text/Yasuo Sato


アンティークに魅せられて。所有満足度もケタ違い!! パーフェクションストーブの灯油ストーブ。

_MG_8750

USER:epitaph/まゆみ/りおな

1988年にアメリカで設立されたパーフェクションストーブ。その歴史の古さから、このメーカーのストーブは100年を超えるものも少なくない。

epitaphさんが所有するのは、黒を基調としたシックなデザインが特徴の525というモデルで、ジャンク品を1万5000円ほどで購入したという。ただ、買った当初はタンクが錆びて穴が空いており、全体的にヤレていてメンテナンスは必須……。穴を半田で埋めて芯も新品に交換し、全体を缶スプレーで自家塗装することでようやく復活を遂げた。

「冬は薪ストーブを使いますが、春先や秋口のキャンプではこのストーブで十分。構造がシンプルなのも魅力です。でも、燃焼筒がずれると黒煙がすごいんです……。まぁ、これも愛嬌ですね(笑)」。

epitaphさんは他にも1973年式のコールマン製キャタリックヒーター、さらに、ティリーやアメリカンガスマシンのオールドランタンなど、マニア垂涎のヴィンテージギアを多数所持。伝統の逸品を修理しながら使い続けるのもアウトドアの醍醐味だ。

 

タンクは鉄製。灯油が染みこんだ芯に点火する、至ってシンプルな構造だ。
タンクは鉄製。灯油が染みこんだ芯に点火する、至ってシンプルな構造。

 

サブの暖房としても、少人数ならメインとしても活躍するキャタリックヒーターはオシャレキャンパーの間で人気急上昇中! コールマン製はホワイトガソリン対応だ。
サブの暖房としても、少人数ならメインとしても活躍するキャタリックヒーターも常備。こちらもオシャレキャンパーの間で人気急上昇中! コールマン製はホワイトガソリン対応だ。

 

_DSF6927

 


実用性と見た目を両立。タフネスが自慢の可動収納。スノーピークのシェルフコンテナ。

_MG_9210

USER:かずや/じゅり/ゆいな/りんな

家族4人、朝霧JACサイトでまったり過ごすかずやさんファミリーは、ノルディスクのアルフェイム&カーリタープでコーディネート。ウッドラックとミリタリー風のアイテムでシンプルにまとめられたキッチン周りで堂々とオーラを放っていたのがスノーピークの定番収納ギア、シェルフコンテナだ。当初は自宅の新築に伴い、リビングの収納として使う予定だったそうだが、野外に持ち出してみたところ、その利便性の良さからもっぱらキャンプ用になったという。

「基本的にはOD缶や食器入れとして使っていますが、頑丈なので何でも放り込めるのがいいですね。ペグケース代わりの工具箱やワイヤーバスケットなど、ぴったり収まるグッズを探すのにハマってます」とのこと。

写真のように広げた状態で重ねることもできるので、下段の物が取り出しやすい。本やCDを入れるインテリアとして使ってもオシャレ! 写真の25の他に一回り大きな50もあり。
写真のように広げた状態で重ねることもできるので、下段の物が取り出しやすい。本やCDを入れるインテリアとして使ってもオシャレ! 写真の25の他に一回り大きな50もあり。

 

_MG_9227

 


工具メーカーの本格アイテムをアウトドアで巧みに活用。マキタのLEDワークライト。

03c

USER:ジャッキー/サオリ

整備士のジャッキーさんはD.I.Yもお手の物。焚火台、愛車(ジムニー)のバンパー、自宅のフローリングなど様々なものをメイクして楽しんでいる。そんな彼がキャンプで特にこだわっているのがライト類。ペリカンのヘッドライトやレッドレンザーのハンディライトなど質実剛健なチョイスが際立つが、中でも注目したいのがマキタのLEDワークライトだ。

マキタと言えば、ご存じの通りプロご用達の電動工具メーカーだ。このライトは電動ドリルやグラインダーといった工具類とバッテリーの互換性があり、同社の工具を持っている人ならそのまま活用できるのがポイントだ。さらに、防塵・防滴構造なのでアウトドアにもぴったりってわけ!

「乾電池タイプや小型の充電式LEDライトよりも明るくて、持ちもいいので重宝しています」とサブランタンとしても大活躍。ちょっと無骨な工具メーカーのアイテムをさらりと使いこなすセンスに脱帽です!

先端も光るため、懐中電灯のようにして使うことも可能。ジャッキーさんは本来オプションのマグネットアタッチメントを自作してツール棚などに固定できるようにしている。
先端も光るため、懐中電灯のようにして使うことも可能。ジャッキーさんは本来オプションのマグネットアタッチメントを自作してツール棚などに固定できるようにしている。

 

バッテリーの充電は専用機器の他に本体に繋いでUSBからも行える。こちらは10.8V仕様(ML104)で、他に14.4V仕様もラインナップ。
バッテリーの充電は専用機器の他に本体に繋いでUSBからも行える。こちらは10.8V仕様(ML104)で、他に14.4V仕様もラインナップ。

 

03j

 

Tags

310 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル