BESSの家〜お宅訪問編〜 vol.5 生活感が心地いい、冬でもあったかな陽だまりの家。

pr

369 Shares

BESSの家〜お宅訪問編〜 vol.5 生活感が心地いい、冬でもあったかな陽だまりの家。

—実際の住み心地はいかがですか?

床も壁も無垢の木で覆われているので、キズや汚れが気にならないのがいいですね。ワンダーデバイスは適度に都会的な雰囲気があるのも気に入っています。間仕切りを少なく設計しているので、開放感があって家族とずっと一緒に過ごしている感覚が強いんです。

それにBESSに住まなければ薪ストーブも入れていないと思います。じつは薪ストーブにもハマっていて、暇さえあれば薪の調達や薪割りをしています。D.I.Y.をしはじめたのもこの家に住んでからですし、ホームセンターに行くのが楽しくて(笑)。

本当に以前とは休日の過ごし方がずいぶん変わりましたね。やることが多くて案外忙しいんです(笑)

_MG_7324
薪のストックは手作りの薪ラックで保管している。

 

_MG_7352
広々とられた2階のオープンスペースを子ども部屋として活用している。間仕切りのない空間が仲良し家族の秘訣かも。

 

_MG_7619
理人くん&新くんの勉強机も窓向きに設置されてとても明るい雰囲気。2人はマンガとゲームに夢中(笑)

 

_MG_7634
もう一方の窓辺にある机は奥様の趣味スペースに。現在は水彩画にご執心だそう。

 

—このお家のなかで、お気に入りの場所はどこですか?

ボクはキッチンですね。カウンターキッチンでお酒を作りながら家族が笑っている姿を眺めているのが大好きです。

_MG_7601
意外にもご主人の一番のお気に入り場所はキッチン。料理を振る舞うこともあるそう。このダイニングテーブルもD.I.Y.というから驚き。

 

—客観的に幸せを感じられる場所なんですね。奥様はどうですか?

私はやっぱりウッドデッキです。たまにイスを出して植物を眺めたり、お月見をしたり。

突然思い立って家族みんなで晩御飯を食べたり、お友達を呼んでBBQをしたり、そんなときデッキがあって良かったなぁって思います。

_MG_7460
グリーンに囲まれた開放感あるウッドデッキ。奥様にとって一番の憩いの場。

 

—BESSを通じて知り合ったお友達も多いと聞きました。

そうですね。BESSに住んでから共通の友達が増えたのもボクらにとっては衝撃的でした。ブログやインスタグラムで繋がってあちこちでコミュニティができていて、そんな人たちがそれぞれのお宅でホームパーティをしていたり……。

薪の調達もBESSに住んで繋がった仲間たちと一緒に行くことが多いですよ。

 

—逆に、ここだけはイマイチという点は?

BESSワンダーデバイス(ファントムマスク)はデッキに雨除けがないんですよね。雨除けがあれば文句ナシなんですが、日当たりに影響しそうという懸念も……。

夏場は薄手のタープを張って日除けにしていますが、もっと防水性の高いタープを買えばいいのかもしれないですね。これは今後の我が家の課題にしておきます(笑)。

_MG_7418
ハンモックの台座に竿をセットして、物干し台として活用していたり、随所にアイデアが光る。

 

_MG_7358
2階につながる階段は吹き抜けになっており、敷地面積以上にお部屋全体が広く感じる。

 

_MG_7648
コーヒースプーンにもさりげなく遊びを入れて。

 

_MG_7368
作業用のディッキーズのつなぎ。ディスプレイに金網を使えば木の家の中ではいいアクセントになる。

 

Tags

369 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル