撥水性も蘇る! 愛用のGORE-TEX®製品を長持ちさせるお手入れ方法 3ステップ。

261 Shares

今や誰もが一枚は持っているほど一般的となったGORE-TEX® (ゴアテックス)製品。「そろそろ汚れてきたけど、洗ったら撥水性が落ちそうだな~」とあきらめてはいませんか?

実は正しい方法にしたがって洗うことで撥水性も復活するんです!

 今回はGORE-TEX® 製品ならではの優れた機能をおさらいするとともに、日本ゴア社に聞いた、長く愛用するためのお手入れ方法をご紹介します!

 


そもそもゴアテックスってどんな素材?

なんとなく凄いのは分かってるけど「実際どう凄いの?」と聞かれたら、ちゃんとした説明ができるかは微妙なところ。お手入れ方法の前に、まずはその作りと機能性を復習します。

 

水は通さず、蒸気だけをスムーズに放出。

フッ素樹脂PTFE(ポリテトラフルオロエチレン)を延伸加工した「ePTFE」がマテリアルのベースとなっており、防水性に加えて相反する透湿性も兼ね備えているGORE-TEX® 製品ですが、その要となっているのが「GORE-TEX® メンブレン」。

これは無数の細かい孔が開いた薄い膜で、この孔のサイズが水滴よりも小さく、水蒸気よりも大きいというのが特徴。この膜をウェアの裏地に使用したり、3層構造の場合は生地間に挟み込むことでその機能をフルに発揮できるように仕上げられています。

 

蒸れないから快適に過ごせる!

このような特性から、GORE-TEX® 製品は水や風は通さずにウエア内の湿気を効率よく放出してくれるという機能を持っています。雨や風から身を守りつつ、蒸れないのがどれだけ快適か、GORE-TEX® 製品を使ったことがある人ならご存知のはず!! 防水性と透湿性を両立していることこそが “ゴアテックスが良い!”と言われる由縁なんです。

 


日本ゴア社に聞いた、GORE-TEX® 製品を長持ちさせるお手入れ方法。

この優れた機能を保持するためにメンテナンスもしっかりと行いたいところ。よく「ゴアテックス製品は洗えるの?」という声を耳にしますが、バッチリ洗濯できます! ここでは洗濯機を使った正しい方法についてご紹介。

1. 洗濯機を使って丸洗いOK。

ウエアのファスナーを全て閉じてから洗濯機に投入したら液体洗剤を少なめに入れる。粉末洗剤、柔軟剤、漂白剤の類はNG! この際、水ではなくぬるま湯(40℃)を使うのがポイント。すすぎは念入りに、最低でも2回以上は行うこと。なお、タグを確認して洗濯機が使えるかできるか否か表記をチェックするのを忘れずに!

 

2. 乾燥&温めで撥水性が蘇る!

軽く水を切った後に、ハンガーなどを使って吊り干しするか、標準温度に設定した乾燥機で乾かそう。温めることで撥水性が回復するため、ウエアが乾いてからさらに20分以上を目安に温風乾燥を行うとより効果的。

 

3. アイロン掛けも効果てき面。

乾燥機を使用しない場合はアイロンでもOK! アイロンの温度設定を低温に設定し、あて布をしてアイロンをかけよう。スチームは使わないように注意!

 

厳しいテストで品質を維持。愛用ウエアは自分でメンテナンスしよう。

GORE-TEX® 製品は独自の基準に基づいた品質テストが義務づけられており、保証制度も設けて万が一、機能に問題があった場合は状況に応じて交換、修理、返金などを行っています。それだけ自社の製品に自信を持っているということ。その優れた機能を長く保持するためにもユーザー1人ひとりがしっかりとケアをする意識を持つことが大事なのです。

 

また、ここではウエアのお手入れ方法を紹介しましたが、ゴア社の公式サイトでは靴やグローブのお手入れ方法もご紹介しているので、気になる人は要チェックです。靴やグローブのお手入れ方法はこちら!

Tags

261 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル