スノーピークの新提案はモバイルハウス? 銀座にできる新コンセプトショップとは?

219 Shares

スノーピークが新しい暮らしを提案するライフスタイルショップ「Snow Peak Mobile(スノーピークモバイル)」を2017年4月20日(木)、東京・銀座の「GINZA SIX(ギンザ シックス)」にオープンする。

Snow Peak Mobileは複数の居住空間を行き来しながら生活するライフスタイル「マルチハビテーション」を提唱する世界初のコンセプトショップとなる。

モバイルハウス 840

住箱 -JYUBAKO- ¥3780000(予定)

主軸となるのは世界的な建築家、隅研吾氏とのコラボレーションによって生まれたモバイルハウス「住箱 –JYUBAKO-」。窓や出入り口を木のパネルで閉じてしまえば全体が木箱のように見えるデザイン。

LEDライトやベッド台を搭載したモデルも用意されているほか、関連の家具やギアの開発も進められているそう。

モバイルハウス外観 840

モバイルハウス内観 840

住居としてだけでなく、キャンプ場のコテージやカフェなど、それぞれ自分にあったスタイルでの使用が出来るのもこの「住箱」の利点だ。

そんなモバイルハウスを中心に、都市型生活における新たな自然指向のライフスタイルを提案するスノーピークの試みは、ボクたちの暮らしをより豊かに、変化に富んだものにしてくれそうだ。


(問)スノーピーク tel:0120-010-660 https://www.snowpeak.co.jp/

Tags

219 Shares

PICKUP

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル