コンパクトだけど本格調理にも対応した、YOKAの焚き火台が登場!

138 Shares

「余暇を最高のものにする」というコンセプトのもとウッディーでナチュラルなキャンプファニチャーを中心に展開するブランド「YOKA(ヨカ)」より、薄く畳んで持ち運べる、コンパクトな焚き火台が満を持して登場!

ヨカのファニチャーアイテム同様、基本的に板状パーツを組み合わせて作られる、新作焚き火台「クッキングファイヤーピット」。本体は3つのパーツから構成されており、グリル部分は状況に応じて有り無しで使えます。

側面のスリットに火床となるパーツを差し込むだけのシンプルな構造となっており、グリルの高さは3段階で変えられるのも使いやすく嬉しいポイントです。素材は鉄となり、総重量5kgとズッシリ重みもあるので、安定感抜群。携帯用の麻袋がなんとも良い雰囲気を醸し出すのです。

最大の特徴は、その安定感の高さからダッチオーブンなどの料理にも対応しているトコロ。焚き火を楽しみながらコトコトとスープを煮込んだり、お湯を沸かしてコーヒーを入れたりと最高に贅沢な時間を楽しんでみてはいかがでしょうか?

■COOKING FIRE PIT フルセット(本体、グリル、麻袋セット) ¥16200/焚き火台本体のみ(本体、麻袋セット) ¥9504/グリル(グリル本体のみ) ¥7020/麻袋(グリル用、もしくはスペア用として)¥1080


(問)YOKA https://yoka.co.jp/contents/

 

Tags

138 Shares

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル