プロトレックの新境地。カラビナバンド採用の小型モデル新登場。

147 Shares

そのタフさや先進機能で登山家からの信頼が厚いカシオのアウトドアウォッチ「PRO TREK」(プロトレック)から、ダウンサイジングを果たしたボディにカラビナ付きバンドを採用したモデルが誕生した。

CASIO「PRW-60YAE」 ¥61560

トリプルセンサー(高度計測、気圧/温度計測、方位計測)、タフソーラー、10気圧防水などプロトレックの先進機能はそのままに、新しい構造を採用することでダウンサイジングを実現した「PRW-60」(通称「ロクマル」)。
ラグ一体型ケースバックの採用、センサー位置の改善、りゅうず・フロントボタンへの扁平バネの採用により、従来モデル(PRW-6100Y)と比較するとケース縦でマイナス7.5mm、横でマイナス4.4mmの小型化を実現。

登山やクライミングなどのアウトドアシーンにおいて手の甲やアウターへの干渉を気にせず使えるので、手首の動きを妨げない、小ぶりなデザインとなっている。

この大幅なダウンサイジングを果たしたPRW-60をベースに、交換用カラビナアタッチメントを採用したモデルが「PRW-60YAE」。

バンドを取り外してカラビナアタッチメントを取り付けることで、ザックやハーネスなど腕以外の場所に装着することができ、クライミングなど両手を使ったアクティビティにおいてその動きを妨げることなく時刻や高度の確認が可能。

クライマーなど過酷な環境下で使用するプロからも支持があついプロトレックならではのモデルとなっている。


(問)カシオ計算機 tel:03-5334-4869 https://protrek.jp/

 

Tags

147 Shares

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル