もう電池切れは気にしない! スントの新作GPSウォッチは、最大120時間のロングバッテリー仕様。

234 Shares

SUUNTO(スント)から、GPS稼働中のバッテリー切れを心配しなくていいロングバッテリーのマルチスポーツGPS ウォッチ「SUUNTO 9」(スント ナイン)が登場する。

「SUUNTO 9(BARO BLACK)」 ¥84240

SUUNTO 9は、パフォーマンス(25時間)、エンデュランス(40時間)、ウルトラ(120時間)の3種類のバッテリーモードを搭載していて、GPSトラッキングをオンにした状態で最大120時間まで記録が可能。

運動中にバッテリー残量が少ない事を検知すると、高精度のまま記録をとり続けられるように自動的に別のバッテリーモードへの切り替えを提案するバッテリー寿命管理システムも備えている。

また、通常、長い時間GPSを使用するとバッテリーを多く消費し、バッテリー残量が足らずに距離の記録や正確な軌跡に制限が起きてしまい正確な情報が得られにくくなるが「SUUNTO 9」はスント独自のFusedTrack(フューズドトラック)機能によりGPSと加速度センサー機能を組み合わせることで、最大120時間のウルトラモードであっても、距離と軌跡の記録精度が向上。

これにより精度を大幅に損なうことなくGPS消費電力を抑えることが可能になっている。

「SUUNTO 9(BARO WHITE)」 ¥84240

カラーは、ブラックとホワイトの2パターン。それぞれに本体に光学式心拍計が内蔵されているが、心拍ベルト付きのモデルもラインナップされている。

ライフスタイルとマッチするスマートなデザインながら、落下、凍結、解凍、湿度と浸漬など様々なテストをクリアした耐久性を備えたモデルとなっている。6月26日(火)発売。


(問)SUUNTO  tel:03-4520-9417  http://www.suunto.com

 

Tags

234 Shares

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル