軽量、高グリップ、衝撃吸収…。機能にスキのない、マムート新アプローチシューズ。

94 Shares

世界のクライマー達から絶大な信頼を持つ、アルパイン・クライミングブランドMAMMUT(マムート)から、2018春夏クライミングコレクションが登場。中でも、軽量かつプロテクション機能満載の最新アプローチシューズは注目です。

ソールに採用されたミシュランの「ミシュラン・ロックテックソール」により、滑りやすい場所でも力強いグリップを発揮するほか、つま先部分にはクライマーの足を守るラバー素材を使用。

さらに、重量はわずか350gと軽量に仕上がっています。

また、最先端の3Dニットテクノロジーにより、靴下を履いているような快適なフィット感を実現。縫い目をなくすことで、摩擦を最小限に抑えてくれます。アッパーには耐摩耗性に優れた素材、ライナーにはクッション性の高いフォーム材を使用した、ダブルシェル構造を採用。

さらに、かかとにはクッション性と耐久性を併せ持つ超軽量のソフトエヴァウェッジソールを採用するなど、まさに弱点なしの履き心地となっています。

MUMMUT「Alnasca Knit Low Men 」 ¥21600

アプローチシューズならではのタフさと抜群の履き心地に加え、好発色なカラーも魅力的な「アルナスカ・ニット・ロー」。クライミングやハイキングなどのアウトドアシーンだけでなく、普段のコーディネートにもアクセントとして活躍してくれるはず!


(問)マムート tel:03-5366-0587    www.mammut.jp

 

Tags

94 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル