高耐久で手入れも簡単。北欧生まれの新感覚テーブルウエア「クピルカ」。

83 Shares

フィンランドの遊牧民・サーメ人が使用していたという木工カップの“ククサ”。その伝統的なアイテムを、木繊維とポリプロピレンを混ぜ合わせた素材を使って現代的にリプロダクトした「KUPILKA(クピルカ)」というブランドをフォーカス。

ほかにも、お皿やスプーンなどのカトラリーもデザインされており、すべてが前述のように特殊な素材によってデザイン。耐熱性と耐久性に優れたうえ、他の食器と同じように洗剤で洗え、さらには食材の臭いも残りません。

そのクピルカを代表するカトラリーグッズをご紹介。

 

天然素材を思わせる素朴な風合いに仕上げた370mlタイプのカップ。クピルカ37 ¥3024

 

こちらは210mlのカップで、同素材のスプーンがセットに。クピルカ21 ¥2700

 

親指を通すためのホールを施したミニサイズのプレート。カールナS ¥2160

 

手を添えるためにカーブを描いたハンドルを用いたプレート。カールナM ¥3024

 

ヒモを通して結束できるように持ち手の先端に穴をセット。(上から)スプーン ¥4212、フォーク ¥421、ティースプーン ¥388、ナイフ ¥421

まるで木のようなウォーム感があるだけでなく、有害な物質を出さずに再利用できるエコな素材というのもポイント。手に馴染みやすくて使いやすく、アウトドアでの食卓に温かみを添えてくれるクピルカ。春のキャンプに早速持ち出してみては?


(問)モンベル・カスタマー・サービス tel:06-6536-5740 https://www.montbell.jp/

Tags

83 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル