まだまだ止まないコットンテント人気。米・レアブランド日本上陸で再燃の予感!

167 Shares

そろそろキャンプシーズンの到来!「その前に、ギアを新調したいな…」と考えている人におすすめしたいのが、アメリカより日本初上陸した「BECKEL CANVAS PRODUCTS(ベッケル キャンバス プロダクツ)」のコットンテントだ。

 

サイズはW350 × D350× H270 cm 、重量は11㎏。本体のほかに、フロアシートとポール1本とペグ18本が付属。MINER STYLE ¥248000
こちらは設営が簡単なワンポールスタイルの大人4人用テント。垂直な面がないため、風の抵抗が少ない設計はふもとっぱらのような風の強いキャンプ場で活躍してくれそうだ。

また、アメリカ製の最高級 10オンスのマリンフィニッシュアーミーダックを採用し、オールコットンながら防水加工が施されており雨でも問題なく使用可能とのこと。さらに、正方形の室内はデッドスペースが少なく、広く使えるのが嬉しい。

 

先端にループロープが付き、木に引っ掛けて設営すればセンターポールいらずで、室内を広く使うことができる。窓のほかにストーブをインストールできる穴が付いているので、冬キャンプ好きには見逃せないポイント!

ほかにもWEDGE  STYLEというタープ型のモデルもあり、こちらは大人5人用のモデルとなっている。

ベッケル キャンバス プロダクツ は、1964年にポートランドで生まれたブランド。高品質のキャンプ用テント製造事業が始まりで、アメリカ空軍に使われているパラシュートの縫製技術をテントに用いているのが特徴。

また、生産工場の拡大は考えず常にハンドメイドにこだわって商品を送り出しているとか。その技術と耐久性の高さから、本国ではハイスペックなギアを必要とするハンターやキャンパーからの支持も厚いそう。

その技術と製品の耐久性などの観点から多くの企業から製作オファーが絶えず、 自動車メーカーのフォルクスワーゲンやエースホテル、ダナーといった錚々たる企業からのオファーも多いそう。

 

ベテランキャンパーも納得のハイスペックさと、キャンプ初心者でも安心して使用できる設営の簡単さが魅力的なこのテント。まだまだ持っている人も少ないので、ゲットするなら今のうちがオススメ⁈


(問)ベッケル キャンバス ジャパン beckelcanvas.jp

Tags

167 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル