キャンプに連れ出したい! 大阪発「&NUT」の、洗練された雑貨たち。

601 Shares

黒いツールボックスやモノトーンカラーの輪ゴムなど、ありそうでなかったアイテムを作っているブランド、「&NUT(アンドナット)」。2015年に大阪で誕生したブランドで、ステーショナリーをはじめキッチンアイテムなどの生活雑貨を展開しています。

スタイリッシュなデザインのアイテムたちの中には、キャンプに連れて行きたくなるギアも多数。そこで、インテリアのアクセントとしても、テントサイトを格上げしてくれるオシャレツールとしても使える&NUTのアイテムを見てみよう!

人差し指が使える! 3又が超便利なレザーグローブ。

LEATHER CAMP GLOVES ¥5940

革のなめしから縫製まで、オールMADE IN JAPANのキャンプグローブ。溶接用の耐熱グローブを作り続ける老舗「Welza」とのWネームアイテムだ。

このウェルザグローブ、耐久性に優れた牛革製で手に馴染みやすく、綿厚手インナーのおかげで熱が伝わりにくいこと。また、綿インナーが汗を吸収するので、革特有の嫌な臭いが手につきにくいうえ、手袋の不快な縫い目が手に当たらない加工まで施されているそう。

さらに、甲側は1枚革の縫製で、縫製部分は糸が切れにくいようになっているとか。特徴を聞くだけで欲しくなるスペックだ。

そして最大の特徴なのが&NUTだけのオリジナルデザイン。一見ミトンタイプに見えるが、実が人差し指だけ分かれている三つ又タイプ。着脱が簡単なだけでなく着用時の取り回し、使い勝手が抜群!

キャンプ中の焚き火中やダッヂオーブン料理の時に活躍しそうだが、家でもミトン代わりに使いたい。

 

東大阪生まれのマットブラックなスチールツールボックス。

 

STEEL TOOLBOX STORAGE t-320 CARRYING HANDLE ¥2700

物作りの町「東大阪」で丁寧に作られている工具箱は5種類のサイズ展開。一番大きなSTEEL TOOLTRUNK t-410は41×21×10㎝と自宅の工具一式を収納できそうなサイズ。最小サイズはSTACKABLE TYPEで、9.5×14.5×4.5㎝。小物入れとして見せる収納にぴったりだ。

また丈夫で錆びにくいスチールの一枚板を、継ぎ目のないプレス深絞り加工という技術で加工しているこちら。

本体とフタを繋ぐ部分にも蝶番が使用されておらず、フタから伸びたツメと本体が接合されたことで非常にタフな造りなのが特徴だ。30㎝のペグがぴったりはまるサイズもあり、まさにアウトドアにはもってこいのツールボックス!

&NUTのみで展開している「スムースMATTE BLK」 のカラーは、しまっておくにはもったいないカッコよさ。使い込んでボコボコになったくらいが一番かっこいい!

 

テントサイトも部屋もアップデートしてくれる、キャンプタペストリー。

HEAVY-OX COTTON TAPESTRY ¥10260

しなやかなハリのあるヘビーオックスフォード生地を使用したタペストリー。ダックや帆布生地と違いとてもしなやかな生地なので、風になびく感じがインテリアに動きや表情を作り出してくれる。

付属のステンレスプレートとカラビナで壁面に取り付けが可能で、部屋のアクセントとして、またキャンプサイトの目印や、デコレーション、日除けにもおすすめだ。小さい窓にはカーテン代わりに使うのもアリ。

 

機能面もデザインにもこだわった&NUTのアイテム。ほかにも伝統工芸を&NUT風にデザインした弁当箱や、ユニークなデザインのステーショナリーなど、日々の生活に取り入れたいものばかり。昨年から通販もスタートしているそうなので、欲しいアイテムの詳細は今すぐHPをのぞいてみよう!


(問)&NUT  http://andnut.jp/

Tags

601 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル