薪ストーブでお湯が沸かせる、画期的アイテムに驚愕!

370 Shares

寒い冬でもキャンプを楽しんじゃう、生粋のアウトドア好きが全国から集結したGO OUT CAMP 冬 2017。 そんな強者たちが持っているギアとなれば見たことのないユニークなものも盛りだくさん! ここでは個性的な薪ストーブの“専用オプション”にフィーチャー!

ガス、灯油、薪など燃料は様々だけど、暖かさと雰囲気を兼ね備えたものならやっぱり薪ストーブが一押し。中でもこちらのジェットパパさんが持ち込んだノルウェー生まれのG-Stove(ジーストーブ)は要注目!

タフなステンレス材で持ち運びしやすいコンパクト設計というだけでも魅力的なのだが、オプションの『ウォーターヒーター』がとってもユニークなんです。パッと見は四角いステンレスの箱みたいですが、真中から大きく円柱状にえぐられていて、この部分が本体の煙突にジャストフィット。

水を入れてストーブにセットしておくだけでお湯が沸かせるという優れもの。一体感があるから、見た目だってスタイリッシュ!!

蛇口付きなので“お湯用のジャグ”として活用可。価格はストーブ本体が5万760円、ウォーターヒーターは1万1880円。他にもL字型煙突や専用収納バッグ、テントプロテクターなどオプションが多数あり。

もちろん、蛇口が付いているためマグに注ぎやすく、約3リットルのお湯が沸かせるから鍋などの調理用としても活躍必至!! 「就寝前にすぐに湯たんぽを用意できるのもありがたいですね!」と、ジェットパパさんは嬉しそうに語ってくれた。

専用品なので他の薪ストーブには使用できないのが残念だが、これから薪ストーブの購入を考えている人は、このウォーターヒーターが設定されているG-Stoveを検討してみてはいかが?

横18cm、高さ16.5㎝、奥行き14.5㎝サイズ。重量は約1.5kg、取っ手付きなので携帯するのもさほど苦にならない。

Report & Text:Yasuo Sato

Tags

370 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル