達人キャンパーのチルアウトなキャンプギアを拝見! @GO OUT CAMP vol.13

166 Shares

キャンプでは、テントサイトがマイホーム。アウトドアをより快適にしてくれるお気に入りのギアは人それぞれにありますが、GO OUTキャンプにいる上級キャンパーたちは、他ではなかなかお目にかかれないこだわりのくつろぎギアを持っているのでは?

ということで、先日行われたGO OUT CAMP vol.13でおしゃれキャンパーが愛用するこだわりのチルアウトギアを拝見しました!


01. ヴィンテージコーヒーセットでホッと一息。

USER:isoさん

普段なかなかお目にかかることのできない希少なヴィンテージギアが揃うテントサイトの一角に並んでいたコーヒーセット。アメリカの通販サイトで購入したという、TAYKIT(タイキット)のバーナーは未だ健在。火力調整はできないため、お湯を沸かすのに少々時間は掛かるが、ヴィンテージ好きのisoさんにとってはそんな時間も至福の時だ。骨組みが可動してぺちゃんこになるドリッパーも魅力的。

タイキットのバーナーはこんなにコンパクトに収納可能! ヴィンテージとはいえ、侮れません。

 

02. パップテントで、極上のチルアウトスペースを実現。

USER:Bossさん

仲間たちの集まるリビングスペースから距離を空けて、まるで離れのように建てられたこちらは、ヴィンテージテントの専門店「パジャマムーン」で購入したというジャーマンコットン100%のパップテント。コットンのナチュラルな質感とレトロなフォルムは、見ているだけでも癒されますが、内部を見ればなお感動!

高さもあり、外見からは想像できないほど広々とした内部空間。ラグを敷き、コットにカバーを掛ければ、グランピングさながらの極上のチルスペースが完成。現在、出入り口をジッパー式にカスタム予定とのこと。

 

03. トランクを開けば現れる、機能的ストーブセット。

USER:ajigomiさん

木材の加工が趣味だというajigomiさんは、トランクをカスタムしシステマチックなバイオライトセットに。ギア作りから出た、サイズも種類も様々な端材を薪木として収納いるほか、丼や袋ラーメンやも隠されており、ネイチャーストーブを楽しみつつ食事にもありつくことができて超便利!

さらに、しましまの天板に、切り込みを入れた専用の脚を装着すれば、即席のテーブルも完成してしまうなど、まさに魔法の様なトランクだ。

 

12 >
Tags

166 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル