いいね!がゲットできる、インスタ映えするおしゃれテントサイトのルール8例。

208 Shares

インスタ映えする写真が話題のこの頃。おしゃれなテーブルセットにキャンプ飯の写真もいいけど、ギア好きならキャンプサイトを作り込んだ写真でいいね数をアップさせたいところ。全体を撮ってもアイテムだけ撮ってもかっこいいサイトをGO OUTっぽく考えてみました。


01. 色を統一する。

タープやテントの色を統一して揃えたサイト。遠目からでもかっこよく、色別にギアを探せるのでサイトを作りやすい。カラフルなものが多いアウトドアギアだけれど、色数を抑えるだけでまとまりが生まれる。これからキャンプサイトを作りこみたい人は、まずギアの色を揃えることからスタート!

 

02. ヴィンテージギアを取り入れる。

経年劣化でいい味の出ているヴィンテージギアは、置いておくだけでサイトの雰囲気がアップするのでぜひ取り入れたい。自分の生まれ年に作られたバースデーランタンを探してみるなど、ギア選びの楽しみを見つけるとキャンプもより楽しくなるはず。

03. どこかにミリタリー要素を入れる。

カモフラージュ柄やオリーブドラブのカラーのアイテムをどこかに取り入れるだけで、男っぽさがアップ。頑丈なコンテナは雨にも強く、多少雑に扱えるのも便利だ。軍ものなら無骨でかっこいい見た目だけでなく、スペックも申し分なし!

 

04. 飾りつけはアメリカンな雑貨を。

軍ものやヴィンテージギアとも相性がいいアメリカンなアイテムでサイトを飾りつけると、一気におしゃれ度が加速!おしゃれキャンパーの中には、アメリカ製にこだわってサイトを作り込んでいる人もいるほどだ。アメリカの国旗など、はじめは取り入れやすい小物からスタートしてみよう。

 

12 >
Tags

208 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル