テントサイトの雰囲気アップ! おしゃれキャンパーこだわりのウッドアイテム8点。

156 Shares

おしゃれキャンパーさんのサイトを覗いてみると、必ずと言っていいほどよく見かけるウッドアイテムたち。自然の中で過ごすキャンプでは、木材のフィット感は言わずもがなですが、こだわり抜いたアイテムを効果的に使用することで、より雰囲気のあるサイトを演出しています。

ギアやファニチャー、小物まで、おしゃれキャンパーさんのサイトで見つけた8つのウッドアイテムを厳選してご紹介!


01. フックやパーツのチョイスまで抜け目ない、調理用ボックス。

調理で使うツールをすべてまとめて収納した自作のボックス。フタが自立するように取り付けたパーツとフックのおかげで、見つけやすく取り出しやすい。シルバーひとつひとつのチョイスもグッドデザインで抜け目ない。

 

02. ヴィンテージ感満点! 2重構造で使い勝手も計算された箱型ジャグ。

台に載せたヤレた雰囲気の箱型ウォータージャグ。2重構造になっており、内側のタンクと外側の箱についた蛇口を連結させ、水を出せるようにしている。台との統一感や蛇口のカラーリングも◎

 

03. テーブル、キッチン台、収納ボックスと用途多彩なキャベツ箱&足湯板。

ヴィンテージのキャベツ箱と足湯板を組み合わせたテーブル。主にリビングテーブルやキッチン台として使用。テント内では、サイドの空いたスペースに食器や小物を収納し、搬入時にはギアを収納。マルチに活躍してくれる。

 

04. ディテールまでこだわった、ライフル型ファイヤーブラスター。

木の板から手ノコで丁寧に切り出し、小刀で整え、紙やすりで仕上げたライフル型ファイヤーブラスター。スコープを実際に覗き込みながら火をピンポイントで狙って吹くことも可能。

 

05. 収納も備えた、機能的ワザあり簡易テーブル。

古いりんご箱に天板を載せた簡易テーブル。天板はバーナーで焼きをいれ、りんご箱の使い込まれた雰囲気にマッチさせた。チェアとの高さもバッチリ。りんご箱を横に寝かせたことで、テーブルを支える台と収納部を兼任する。

 

06. 使い勝手も計算された、世界にひとつだけのカッティングボード。

厚み3cmのケヤキの板から手ノコで切り出した自作のカッティングボード。使わない時は引っ掛けておけるように持ち手に穴を開けて革紐を取り付けた。丸みを帯びたルックスもグッド!

 

07. シンプルな構造ながら、機能性は十分なアイデアコンテナ。

〈スノーピーク〉のシェルフコンテナをモチーフに自作した箱は、ワイン箱を半分に切って蝶番で繋げたもの。中央の赤いガイラインがストッパーと持ち手の役目になる。ランタンやシェラカップを収納するのにぴったり。

 

08. クッションで快適性アップ! 木板を組み合わせて作るウッドチェア。

セパレートした木の板を組み合わせて使う〈ヨカ〉のパネルファニチャーは、キッチンのメインチェアとして使用。クッションを置いて、長時間座っていても疲れないようにした。

YOKAのパネルファニチャーについてはこちらの記事もチェック!「キャンプで大活躍間違いなしの、木製パネルを使った家具「PANEL FURNITURE」が面白い。」

Photo/Chie Kushibiki

 

Tags

156 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル