キャンプ場で見つけた、一際目を引く個性派おしゃれジャグ。

364 Shares

料理や洗い物など、キャンプサイトにはマストアイテムのウォータージャグ。現行品やヴィンテージなど、おしゃれなデザインのジャグが出ていますが、中でも特に目を引くジャグを発見! まだまだ被りが少ないので、キャンプサイトに置いおくだけで注目されそうな、おしゃれなデザインばかりです。


透明なパーティージャグは、使い勝手も◎。

もとはサングリアなどを作る際に使う、パーティージャグ。透明なので内容量がすぐ確認できるのも便利なポイント。プラスチックでできているため壊れにくく、水場まで手軽に運べるのもキャンプにはもってこいだ。

 

置くだけでサイトがおしゃれになる、チャイサーバー。

ステンレス製のウォータージャグは、プエブコで見つけたというチャイサーバー。海外の飲食店で使われているような業務用らしいデザインが、サイトをアップデートしてくれる。こちらは5L容量。

 

男気溢れる、ミリタリー仕様。

横田基地近くの軍モノ店で購入したアメリカ軍払い下げの10Lジャグ。堅牢な作りなので、置いておくだけで雰囲気がアップする。ヴィンテージ品だが、使用感も問題なし。見つけたら即ゲットしたいアイテムだ。

 

温冷どちらも使える、スタイリッシュなサーバー。

オークションで見つけたという「amupam」のインド製チャイサーバー。ステンレス製で2重構造なので、冷たい水はもちろん冬場に暖かいドリンクを入れたり、洗い物の際にお湯を入れて使うのにもおすすめ。


定番ブランドのジャグもおしゃれだが、人と被りたくない人はオークションやネットをチェックするのがおすすめ。根気強く探せば、まだ見たことのないおしゃれなジャグに出会えるかも。

 

Photo/Shouta Kikuchi、Takamasa Sasai Edit/Shiyori  Kawamura

Tags

364 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

PICKUP

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル