キャンプサイトで使いたくなる、ちょっとした小ネタ10。

434 Shares

必要最低限のアイテムで快適な空間を作る必要があるキャンプサイト。わざわざギアを買わなくても、少し工夫するだけでより過ごしやすいサイトは完成できます。初めてキャンプに挑戦する人も、もうキャンプに慣れてきた人も、すぐ使いたくなるちょっとしたキャンプの小ネタを10個集めてきました。


01. 夏に大活躍する、ペグを使った蚊取り線香ハンガー。

白のエリッゼステークのペグに蚊取り線香を引っ掛けるアイデア。サイト周りにいくつか置いておけば、これからの季節に大活躍してくれること間違い無し。

 

02. 流木を使った、雰囲気十分のスピーカースタンド。

流木で作ったスピーカースタンド。海などで拾ったという短めの流木を数本クロスさせ、結合部は麻ひもでしばっただけと、すぐに真似できそう。

 

03. ペグを使って、タープポールの高さ調整。

タープをできるだけ低く設営するため、ペグダウンしたペグの上にポールを噛ませ、接地面を平行にしている。ペグがストッパーの役割を果たすので、ポールのズレを防いでくれる。

 

04. ソリッドステーク4本で、グリルが完成。

スノーピークのソリッドステーク2本をクロスさせてグリルを載せ、オリジナルのグリル台を作っていた。オリジナルのグリルを使っているが、市販のものを使っても◎。

 

05. 味気ないダストボックスを、おしゃれにアレンジ。

キャプテンスタッグのダストボックスに「バンザイペイントウルトラヘビー」のタイベックシートを切って巻きつけている。味気ないアイテムもおしゃれに変身。

 

12 >
Tags

434 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル