おしゃれキャンプサイトで見つけた、ミリタリーアイテム4つの使い方。

180 Shares

洗練されたデザインとタフなスペックが魅力のミルスッペックなギア。せっかくならその機能を最大限に活かせるアウトドアフィールドで使いたいところ。そんな訳でキャンプサイトで見つけた軍モノアイテムをピックアップ。無骨なデザインのギアは、置いてあるだけでサイトをカッコよく見せてくれそうだ。

Photo/Shouta Kikuchi、Takamasa Sasai

 Text&Edit/Shiyori Kawamura(RIDE MEDIA&DESIGN)


ミルスペックギア2

海兵隊のウォータータンクをジャグとして。

ミリタリーショップに注文し新品を取り寄せたという、海兵隊が使っているウォータータンク。ホームセンターで買ったイレクターパイプを加工して専用の台を作り、ジャグとして使っている。

ミルスペックギア1

ナイロンコードは、使い方自由自在の万能アイテム。

米軍のロープを流木にくくり、物が引っ掛けられるようにしたそう。下にはサバイバルゲームで使っていたマガジンケースを取り付け、トーチなどの長めの小物の収納として活用している。

ミルスペックギア4

軽さが魅力のアルミテーブルも軍モノを。

ローテーブルとして使っているのは、アメリカ軍のデッドストックのアルミテーブル。脚は折りたためるので持ち運びも非常にコンパクト。サイトの雰囲気に合わせて自分で塗装したそう。

ミルスペックギア3

軍モノポンチョを使った、オリジナルのテント。

このテント、実はポーランド軍のポンチョを組み合わせた自作だそう。直径2mあるポンチョをボタンで繋ぎ寝室を作った。3枚目を前室にし、袖部分はベンチレーターとして機能する。

Tags

180 Shares

PICKUP

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル