SONYから、圏外のゲレンデでも仲間と会話できるコミュニケーションギア登場。

320 Shares

NYSNO-10_1
ヘルメットマウントワイヤレスヘッドセット NYSNO-10 オープン価格

スノースポーツを楽しみながら、仲間との会話やハンズフリー通話などを可能にするスノースポーツ専用コミュニケーションギア「NYSNO(ニスノ)-10」がソニーから発売される。

NYSNO-10は、スノースポーツ用ヘルメット外側の後頭部付近に、付属のマウントを接着した上で、ワンタッチで装着して使用。ヘルメットのシェルを直接振動させることで音を作り出す技術を採用しているので、耳をふさがず、滑走音など周囲の音も聞きながらコミュニケーションや音楽を楽しめるというもの。マウントを接着する範囲に凹凸がなく、本体を装着する範囲に突起物がなければ、どのブランドのヘルメットも使用可能とのこと。

NYSNO-10_2

「グループトーク」機能では、NYSNO-10同士を3台までグループ登録でき、Bluetooth通信で最長約1km離れた相手との同時会話を実現。スマートフォンを介さないので、電波の届かない場所でも仲間とすぐに連絡が取れるのは嬉しいところ。

また、スマートフォンなどとBluetoothで接続すると、ハンズフリー通話や音楽再生を楽しむことも可能。リストバンド型リモコンのボタンひとつで電話の着信への応答、リダイヤルや音楽の再生/停止ができるため、スノースポーツ中もかんたんに操作ができる。さらに、雪山の厳しい使用条件にも耐えられるよう、防水、防塵、耐衝撃、耐低温性能を兼ね備えている。

既に予約受付中で、2017年1月下旬に発売予定。価格はオープン価格で、市場推定価格は¥30000前後。

Text/Shinya Miura


(問)ロータスインターナショナル tel:03-6206-9230 http://www.giro-japan.com/NYSNO/

Tags

320 Shares

PICKUP

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜