GO OUTイベント10年目で超拡大! 春のジャンボリーに新会場が出現!

169 Shares

4月13日(金)〜15日(日)の期間で「GO OUT JAMBOREE 2018」が今年も開催!

しかも今回は、GO OUTがキャンプイベントを始めてちょうど10年目ということで、会場を3ヶ所に拡大して、ますますパワーアップしているんです!

 

新キャンプサイト出現! 特長ある3会場から拠点を選べる。

今回会場となるのは、GO OUT CAMPではお馴染みの「ふもとっぱら」や「ふもと村ファミリーキャンプサイト」に加え、新たに「あさぎりフードパーク特設キャンプサイト」も登場!

各会場にはそれぞれ違った特長があり、好みに合わせてキャンプを楽しむことができます。

ふもとっぱら

ライブやアクティビティは全てメイン会場となるふもとっぱらで開催。オートキャンプ(ファミリーサイトあり)はもちろん、手持ちキャンプや日帰りでの利用もOK!

 

あさぎりフードパーク特設キャンプサイト

初登場のあさぎりフードパーク特設キャンプサイトは、道の駅 朝霧高原に隣接しており、地元のグルメを味わったり、食材を購入できるほか、富士山の麓の文化を堪能できる体験教室、さらにステージやマルシェも開催!

GO OUT JAMBOREE 2018と朝霧高原を同時に満喫できる贅沢なサイトになっているんです。ふもとっぱらへはシャトルバスも出ているため、移動も楽々!オートキャンプはできないものの、すぐ隣に駐車場があり指定時間内は自由に出入り可能。

 

ふもと村ファミリーサイト(富士オートキャンプ場ふもと村)

ふもと村ファミリーサイトは、区画整理された林間サイトで、炊事棟やトイレ、コインシャワーなど設備も充実しており、その名の通り、ゆっくりと家族でキャンプを楽しみたい人におすすめ!

ふもとっぱらへは徒歩で移動可能と交通の便も◎。

第一弾アーティストも決定!

D.W.ニコルズ

DÉ DÉ MOUSE

J-REXXX

OBRIGARRD

THE SWING KIDS

MIDNIGHT ROCK

河合桂馬

出演陣は、GO OUT CAMPではお馴染みのD.W.ニコルズ、河合桂馬をはじめ、DÉ DÉ MOUSEやJ-REXXXなどジャンルレスなラインナップとなっています。今後の発表にも期待が高まるばかり!

 

ライブやアクティビティ、出展ブースも気になるところですが、拠点となるテントサイト選びが最優先。フェスを満喫するためにも、まずは上記の3ヶ所から自分たちのスタイルに合った会場を選びましょう!

現在、GO OUT Onlineにて、お得な早割チケットを絶賛発売中 なので、参戦予定の人はこの機会にゲットするのがオススメです!(1月29日まで。1月30日より各プレイガイドにて販売開始)

購入はコチラ

 

GO OUT JAMBOREE 2018

日程:4月13日(金)前夜祭のみ/14日(土)/15日(日)

会場:ふもとっぱら(静岡県富士宮市麓156)/あさぎりフードパーク(静岡県富士宮市根原449-11)/富士オートキャンプ場ふもと村(静岡県富士宮市麓174-1

http://www.gooutcamp.jp/goj2018/index.html

【早割チケット一例】

・1泊2日入場券2枚+ふもとっぱらオートキャンプ駐車券1枚セット ¥25500
・1泊2日入場券4枚+ふもとっぱらオートキャンプ駐車券1枚セット ¥43500
・1泊2日入場券2枚+ふもとっぱらゲート横駐車券1枚セット ¥24000
・1泊2日入場券4枚+ふもとっぱらゲート横駐車券1枚セット ¥41500

チケット詳細はこちらから!

Tags

169 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル