アウトドアとカレーの蜜月な関係を真剣に考えてみた結果……。

79 Shares

カレーパンマーケット

アウトドアといえば、カレー。

このアウトドアとカレーの関係性。小学校の林間学校のせいか、なぜかボクらの心に一種の常識として植え付けられています。

何の疑いもなく条件反射的に、キャンプに行くとカレーを欲してしまう人も多いのではないでしょうか?

この刷り込みとも思われる、アウトドアでカレーを食べるという行為はどうやら理にかなっているようで、近年の研究で、カレーに含まれる成分が幸せホルモンと言われるセロトニンの分泌に効果があると解明されています(参照:http://rocketnews24.com/2014/01/06/401937/)。

ということで、カレーを食べることはアウトドアでのリラックス効果をさらに高めてくれて、最高に幸せな時間を過ごすことができる!というわけなんです。

ポータビリティーの面ではやや難あり。

ただ、ここで問題なのが、キャンプではなく、アウトドアイベントにおいてのカレーの存在。

ご存知の通り、カレーはライスやナンと一緒に食べることや、ルーは液体に近い状態であることなどから、ポータビリティー(携帯性)に若干の問題があり、お目当てのアクティビティやブースを渡り歩きたいアウトドアイベントでは少々敬遠されることがあります。

カレーパンマーケット

そこで登場するのが、カレーパン!!

日本人がもっとも得意とするリメイク力で「I have a カレー、I have a パン」をウンッって合体させ誕生したこのカレーパンが、成分、携帯性、味、雰囲気すべてにおいてアウトドアイベントに最適な食べ物という仮定を提唱したいのです。

幼少から教え込まれたアウトドア=カレーのレールを、たやすく踏み外すこともできないと思っている全国100万人のアウトドアファンの皆さま、楽しく幸せなアウトドアイベントを送るのにひと役買ってくれるカレーパンをアウトドアイベントで食べてみませんか?

カレーパンマーケット

そんなアウトドアイベントとカレーパンの蜜月関係の仮定を実証する場所としておすすめしたいのが「TOKYO OUTDOOR WEEKEND 2017」。

会場にはカレーパンマーケットが登場して、カレーパン協会が認定した金賞を受賞したカレーパンや、人気テレビ番組で紹介された話題のカレーパンなど、約25種類、1日1000個以上がラインナップするみたい。

ぜひ、3月18、19日にお台場で開催される「TOKYO OUTDOOR WEEKEND 2017」に足を運んで、ご自身の胃袋でアウトドアイベントとカレーパンの相性を確かめてみてください。

出展するパン屋さん、カレーパンの種類は以下の公式ホームページにて公開されるようなので、もれなくチェックを!!

イベント公式HP:http://www.tokyooutdoorshow.jp/2017/

カレーパンマーケット出展情報:http://www.tokyooutdoorshow.jp/2017/news/post-5/index.html

Tags

79 Shares

PICKUP

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜