ビジネスもアウトドアも兼用! ブリティッシュメイドが提案する、イギリスの古き良きキャンパースタイル。

pr

416 Shares

161125_watanabe-31047_final

スペック重視のハイテクウエアもいいけれど、いまだからこそ注目したいのがオールドファッションのトラディショナルウエアたち。「ベーシック」だったり「定番」という言葉だけでは片付けられない、深い魅力が詰まっている。

そんな、英国のクラフトマンシップから生まれたアイテムを取り揃えるセレクトショップ「ブリティッシュメイド」がこの冬提案している「トラディッショナル・ブリテッシュ・キャンパースタイル」にフォーカス。

ラベンハム、ジョセフ チーニー、ブルックス イングランドなどの英国の老舗ブランドから、アウトドアスタイルにマッチするアイテムがリリースされている。

 

LAVENHAM(ラベンハム)

161125_watanabe-31064_final
軽くて保温性も抜群なうえ、最近はミリタリーキルトを使用したモデルもリリースしているラベンハム。左:オリジナルパターンのドネガルツイードを使用したビジネス&アウトドア両用ジャケット。HELMINGHAM(ヘルミンガム)¥105840 右:ミリタリーライニングのデザインを踏襲したノーカラーのキルティングベストは、シャツとのレイヤードにも最適。CRATFIELD(クラットフィールド)¥30240

 

JOSEPH CHEANEY(ジョセフ チーニー)

161125_watanabe-31070_final
ミリタリーラスト、ダブルコマンドソール、進化した撥水レザーなどが特徴的なジョセフ チーニーの新作レインブーツ、AYR C (エア C)¥74520。こちらはブリティッシュメイド各店での限定展開となっている。

 

BROOKS ENGLAND(ブルックス イングランド)

161125_watanabe-31069_final
自転車のレザーサドルで有名な、ブリティッシュバイクスタイルの老舗ブランド「ブルックス イングランド」のバックパック。コットンキャンバス地にパラフィン加工を施すことで撥水性も持たせながら、レザーパッチを効果的に用いたほど良いクラシックデザインが好印象。新作として26Lサイズが追加された。PICKWICK 26L(ピックウィック 26L)¥34560

 

ウッドファニチャーやコットンテント、ミリタリーアイテムなどを用いるアナログ的なキャンプスタイルが主流ななか、ファッションもリンクさせるのであれば、こういったウエアで原点回帰してみるのも大アリだ。

ビジネスにもキャンプにも、どちらでも活躍するというのがGO OUT的にオススメなポイント。

そろそろ身につけるものも自分らしさを求められる年頃の大人たちは、まずブリティッシュメイドのお店を覗いてみてほしい。


(問)ブリティッシュメイド 青山本店

  • 東京都港区南青山5-14-2 Kizunaビル1,2F
  • tel:03-5466-3445
  • 営業時間: 火-木・土・日 12:00-20:00 金 12:00-21:00
    定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
  • www.british-made.jp

 

BRITISH MADE

BRITISH MADE

英国のクラフトマンシップから生まれたアイテムを取り揃えるセレクトショップ。取り扱いブランドは、上記3ブランドに加え、チャーチ/グレンロイヤル/ドレイクス/プライベート ホワイト V.C.など多岐にわたる。

Tags

416 Shares

PICKUP

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜