高コスパで焚き火好きも安心。コットン地のモンベル新作ダウンジャケット。

165 Shares

焚き火に身を寄せて温まりたくなる秋冬のキャンプ。ただあまり焚き火に近づき過ぎると火の粉でダウンジャケットに穴が開いてしまう危険性もある。モンベルから登場した「キャンバスカントリー ダウンジャケット」は、そんな焚き火の火の粉に強いタフなダウンジャケットだ。

mont-bell「キャンバスカントリー ダウンジャケット」¥21060

「キャンバスカントリー ダウンジャケット」は、表地に難燃加工を施したコットンキャンバス生地を使用し、焚き火などで火の粉を受けても燃え広がりにくいダウンジャケット。もちろん火から完全に身を守るものでも、絶対に燃えないものでもないので、注意する必要はあるが圧倒的な安心感で焚き火を楽しめる。

裏地は滑りがよく、帯電防止加工もされているので、中にフリースなどを着ても安心。さらに、袖口が寒気の浸入を防ぐ二重構造になっていたり、暖かい起毛地のハンドポケットを備えていたりと、寒さに強いデザインになっている。

650フィルパワーの良質なダウンを全身に封入しているので、少ないダウン量で優れた保温性を発揮。暖かいのはもちろん、モコモコしないので着心地も軽やかで、アウトドアはもちろん、タウンや旅行にもフィットする。

しかもこれだけの機能性で価格は税込み2万円ちょっとと、リーズナブルなのはさすがモンベルといったところ。


(問)モンベル・カスタマー・サービス tel:06-6536-5740 https://www.montbell.jp/

 

Tags

165 Shares

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル