使い込むほどに味が出る。「シワ」を楽しむ、カリマーのロールトップショルダー誕生。

75 Shares

イギリス生まれのアウトドアブランド karrimor(カリマー)が、汚れやスレなど生地の経年変化を楽しみたいという考えのもと開発した新素材「rhinocloth®(ライノクロス®)」。

ライノクロスとは、厚手のナイロンに特殊加工とワックスコーティングを施した、カリマー独自の新素材。丈夫でハリがあり、使い込むことによって独特の「経年変化」が風合い・味わいを演出するといった特徴があります。

そして今回カリマーが発表した新作が、独自素材「ライノクロス」を採用したヘビーデューティーなショルダーバッグの「jig 20」。

jig 20 ¥12420

ミニマルでスタイリッシュな印象ですが、利便性を高める充実のポケットや出し入れが容易な開口部など、使い勝手を高め、荷物の出し入れも楽々。

シンプルなデザインと使い勝手の良い機能性、そして独特の生地感に、一度使ってしまったらきっと手放せなくなるはずです。

また、体に接する背面にはメッシュタイプのクッションを配置。荷物が多く、重なっても快適な傾向を実現します。

使えば使うほど、違う表情を楽しめるこのバッグ。ワインを熟成させるような感じで、経年変化を楽しんでみてはいかがでしょう!


(問)カリマージャパン tel:03-3221-6883 http://www.karrimor.jp

Tags

75 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル