ありそうでなかった! ミリタリーの定番、ヘルメットバッグがデイパックに進化!?

72 Shares

ミリタリープロダクトの中でも人気が高いヘルメットバッグ。その名の通り兵士たちがヘルメットを入れるために作られたバッグだけど、今では様々なブランドがオリジナルモデルをリリースするほど、ファションアイテムとしても定番化している。

そんなヘルメットバッグをデイパックに進化させたブランドが「FRISCO(フリスコ)」。アメリカの西海岸と東海岸、ミリタリーとアウトドアをバックボーンに持ちながらも、そのカテゴリーの境界に囚われず自由に往来する柔軟なスタイルを楽しみ、様々なアイテムを提案している。

Helmet Pack(H48cm×W40cm×D12cm) ¥16200

そのひとつがこちらのヘルメットパック。ヘルメットバッグの3rd型ポケットをモチーフに、オリジナルの60/40クロスの生地で仕上げたデイパックは、さりげないミリタリー感を漂わせたベーシックなデザイン。ありそうでなかったデイリーアイテムとなっている。

 

64/56 Pack(H41cm×W30cm×D12cm) ¥14040

さらにもうひとつ。こちらは同じくミリタリーの定番、M-65フィールドジャケットのポケット取り入れた64/56パック。ヘルメットパック同様、オリジナルの60/40クロスの生地を採用し、使い込むことでほどよいアタリ感も楽しめる。もちろん、M-65とセットで使うのもあり。

どちらのバッグも23Lと普段使いに最適のサイズというのも魅力。ミリタリーアイテムは、ちょっと無骨すぎてハードルが高いと感じる人も、これなら違和感なく日常に取り入れることができるはず!

毎日使うデイパックだからこそ、飽きずに使えるシンプルなモデルを選びたい。


(問)R&D Works tel:03-5825-4752 http://blog.livedoor.jp/r_dworks/

Tags

72 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル