防水・高グリップでオンオフ対応! この冬注目のプーマの新作スニーカーブーツ。

337 Shares

PUMA TSUGI コオリ

プーマが2017年の秋冬シーズンから投入した新しいスニーカーシリーズが「TSUGI」です。その名は日本語の「次」の響きからも連想できるように、次の世代を見据えた革新的なデザインが特徴です。

デザインは日本の建築からインスパイアされていて、ソールにはクッション性の高いIGNITEフォーム、ユニークなシューレースシステム、そして編み込まれたソックタイプから構成されています。

 

PUMA TSUGI コオリ

プーマの持つ最新のクッショニング機能、IGNITEフォームをミッドソールに配置し、ストレスの少ない履き心地を提供します。

本作のモデル名は「コオリ」。こちらは日本語の「氷」から由来して、寒い日本の冬をイメージした言葉からインスピレーションを受けた、スニーカーブーツをコンセプトとしたモデルとなっています。

 

ウィンターシーズンに最適なスニーカーブーツ!

PUMA TSUGI コオリ

アッパーには撥水加工を施したマテリアルを採用し、外観のみならずウィンターシーズンに対応した仕様となっています。つま先部分、甲部分にはスパンデックス素材の上に撥水加工を施した素材をラミネートさせ、雨の日も快適に着用できちゃいます。

 

PUMA TSUGI コオリ

通気性もしっかりと考慮されていて、部分的にメッシュ素材を挟み込んでいます。

 

PUMA TSUGI コオリ

伸縮性のあるニット素材を足首周りに使用して、着脱をラクチンにするとともに、ソックスのようにぴったりとフィットしてくれます。

 

PUMA TSUGI コオリ

従来のTSUGI シリーズよりも深い切り込みが入ったアウトソールを採用して、悪路でもしっかりとグリップしてくれます。

 

他にはない攻めのデザイン性ながらも、撥水加工で防水対策も万全とは、冬のストリート&アウトドアで取り入れない手はないですよね!

 

PUMA TSUGI コオリ

PUMA「TSUGI コオリ」¥16200


(問)プーマ https://jp.puma.com/

Tags

337 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル