大阪の人気ショップ「& INDUSTRY」は、個性派バッグの宝庫だった。

pr

144 Shares

GO OUT的にも注目! 個性派アイテムが化学反応を起こすセレクトショップ。

“実験的な箱”とのコンセプトのもと、独自の視点で世界中のアイテムを集め、ライフスタイルとの化学反応を起こすセレクトショップ「& INDUSTRY(アンド インダストリー)」

関西ファッションシーンの最先端を提案する「阪急メンズ大阪」5階にある店舗では、正面にフェンスを並べたほか、輸送用コンテナーを什器として使用するなど、インダストリアル(産業的)な空間が男心を惹きつけます。

そんな無機質な店内には、エッジの効いたバッグ類を中心に、小物や雑貨も並び、特にその個性豊かなブランドセレクトがGO OUT的にも大注目!

中でも、ミリタリーの要素をガジェットバッグに落とし込むDSPTCH(ディスパッチ)、“アーバンアウトドア”コンセプトのバッグを作るDATUM(デイタム)、ジャパンメイドにこだわる新鋭バッグブランドBLANCK(ブランク)という、3ブランドのアイテムは、お店に行ったら必ずチェックしておきたいところ。

PICK UP BRAND 01

DSPTCH – ディスパッチ –

ディスパッチはカメラストラップのメーカーとして2010年にサンフランシスコで始動し、2013年にバッグやPCケースもデザインするように。ミリタリーハードウエアからインスピレーションを受けたコレクションは、用の美を追求する洗練されたフォルムと機能性を世界に発信しています。

DSPTCHGYM/WORK PACK ¥35640

仕事道具やスポーツ用品を持ち運ぶのに最適なデイパック。写真のようにフロントポケットにスニーカーが収納できるなど、その名の通りジム通いに欠かせないバッグに。

DSPTCHCAMERA WRIST STRAP 各¥5724KEY CHAIN 各¥4644

ペグボードにズラッとディスプレイされたカメラリストストラップとキーホルダー。ともに太さ4mm550パラコードを編み込むことで、約250kgという耐荷重を実現。

 

PICK UP BRAND 02

DATUM – デイタム –

デイタムはキバ デザインの創始者でもあるトム・コーニグ氏によって設立されたカリフォルニア発のブランド2013年春夏に日本初上陸を果たし、“キャリーノミクス”というフィロソフィーによって人間工学に基づいた快適に使えるプロダクトを展開しています。

デイタムについての詳しい情報はこちらの記事をチェック!【機能的・個性派バッグで人気急増中。DATUM(デイタム)をクローズアップ!】

DATUMLOADER PACK ¥20520

フロントで交差するトライアングルポケットが印象的なアイコン的モデル。メインコンパートメントにPC用スリーブを搭載するなど、使い勝手を考えて大小あらゆるポケットを配置。

DATUM/BACK OPENING ¥27000

堅牢性の高いバリスティックナイロンを使用するメトロノスシリーズから到着したデイパック。フロントに止水ジップを施したポケット、サイドに縦長のポケットを採用することで小物類の収納がスムーズに。

 

PICK UP BRAND 03

BLANCK – ブランク –

最後にブランクは、BLACK(黒/影)とBLANK(白/余白)を掛け合わせた造語であるブランド名が示す通り、モノトーンを軸とした上品かつ男らしいデザインが特徴的なドメスティックブランド。ジャパンメイドにこだわったミニマルなバッグ&アパレルを展開しています。

ブランクについての詳しい記事はこちら!【大人のオトコの日常着。“日本の物作り”にかける新鋭ブランド「BLANCK」。】

BLANCKWORKERS TOTE ¥18360

糸から濃紺に染め上げる「反応染め」によるデニムを用いた大型トートバッグ。デニム特有のアタリが出にくく、無駄を削ぎ落としたクリーンな雰囲気のまま使い続けられる。

 

洗練されたセレクトアイテムは一見の価値あり! ZOZOTOWNにもオープン!

テイストや出自は違えど、ミニマルで機能的なセレクトアイテムを展開するアンドインダストリー。お店へ足を運んで、実際にアイテムを手にとってみれば、ここで紹介している意味が分かってもらえるはず! その他にも思わぬ逸品との出会いがあるかもしれません。

また、10月26日(木)には、ZOZOTOWNにもオープンするとのことで、大阪でなくても同ショップのアイテムが購入できるようになります! オープン日から24時間限定で開催されるオープニングセールも注目です!!

遠出が難しいという人は、ZOZOTOWNからぜひ一度覗いてみてはいかがでしょう!?

http://zozo.jp/shop/andindustry/


& INDUSTRY

場所:阪急メンズ大阪5階(大阪府大阪市北区角田町7番10号)

tel:06-6313-8756(直通)

Tags

144 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル