ナリフリ10年間の集大成! 独自のコーデュラ素材をまとった鬼タフウエア。

156 Shares

2007年8月10日にスタートした narifuri(ナリフリ)。10周年を迎えた
2017年は【あらためて】をテーマにベーシックアイテムを【改めて~again~】構築。そして【新ためて~anew~】未だかつてなかった試みをおこないます。

そんななか新たに登場した2017AWコレクションでは、INVISTA社と共同開発した「CORDURA® ファブリック」を採用。自転車乗車時の、ヒップや膝のスレ・発汗時の蒸れ・洗濯時の色落ちなど、ありとあらゆる問題を想定し、完成したのが、オリジナル素材「CORDURA® ポンチ」です。

ストレッチ性はもちろんのこと、「CORDURA® ナイロン」を綿と混紡することで、綿特有の風合いや肌触りはそのままに生地に張り感を持たせ、さらに磨耗強度、引き裂き、破裂に強い耐久性を実現! narifuriのオリジナル素材の中でも最高峰の品質となっています。


(左)デニムクルーザージャケット ¥41040 /(右)デニム 6 ポケットパンツ ¥21680

INVISTA社に別注をかけ独自に開発したnarifuriオリジナルCORDURAデニム素材を使用したクルーザージャケット。非常に高い耐久性・ストレッチ性を持ち、日々のハードな着用に耐えうる設計に。フロントの大容量2ウェイポケットや胸元のPhoneポケットなど実用性も兼ね備えます。

フードからのぞかせるnarifuriオリジナルドットカモメッシュに加え、背面のリフレクターテープなどのギミックが満載です。秋口にはライトアウターとして、真冬にはヘビーアウターとして幅広く着用できる汎用性の高さも魅力。インディゴ染のため、色落ちも楽しめる1枚となるでしょう。

コーチブルゾン ¥38880 /ポンチグローブ ¥10584

こちらは高耐久・ストレッチ CORDURA ドビー素材を使用したnarifuriが提案するコーチジャケット。サイドを高耐久リップストップ素材に切り替えることで軽量化を実現し、また見た目のアクセントとして、使い勝手の良い一着に仕上がっています。

総裏仕様でnarifuriオリジナルのカモフラージュメッシュを裏地に採用、冬のレイヤード時に蒸れを軽減させます。また、前後のポケットやインナーポケットに加え、胸元に隠しポケットを備え収納力も抜群。裾のリフレクタースピンドル、NF刺しゅうなど細かなディテールにも注目です。

 

narifuriならではの街に溶け込むデザインと機能性を両立させたウェアの数々。期待を裏切らないコレクションです。

(左)ポンチプルオーバー ¥23760 /(中)ポンチパーカー ¥ 25920 /(右)ポンチパンツ ¥ 21600


(問) narifuri tokyo tel:03-3403-3007 https://www.narifuri.com/

Tags

156 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル