アメカジ好きには堪らない! 本場の定番ワークウエアをB&Yがアップデート。

54 Shares

アメリカを代表するワークウエアブランドのひとつ、ユニバーサルオーバーオール。1924年の誕生以来、ほぼ一貫したスタンスで世界中のワーカーたちを支え続け、現在もアメリカの郵便局のユニフォームを生産している。

そんなリアルなワークブランドはアメカジ好きにとっては大好物。しかし本物にこだわればこだわるほど、サイズ感やシルエット的に日本人の体型に合い難いというジレンマがあるのも事実。

そこで狙いたいのが、こちらのビューティ&ユース ユナイテッドアローズの別注モデル。ユニバーサルオーバーオールの無骨なスタイルを踏襲しながらも、パターンや生地を別注したカバーオールとペインターパンツは、現代の日本人にフィットする究極のワークウエアに仕上げられている。

カバーオールジャケット ¥14040

まずカバーオールは70年代のスタイル象徴する大きなパターンをベースに、ポケットの上下の位置を近くして着丈を短くすることで野暮ったさを軽減。襟にはオフホワイトのコーデュロイを使用することで、ファッションアイテムとしてもアップデートされている。

ペインターパンツ ¥9720

そしてペインターパンツは大胆にもワイドテーパード型のシルエットに変更。それに伴い、バックポケットやハンマーポケット、ハンマーループのサイズを大きくするなど、ディテールも修正して絶妙なバランスをキープしている。これならペインターならではのタフな魅力を損なわないまま、幅広いコーディネートに対応してくれそう。

無骨なワークウエアは、丈夫な上に汚れも気にならないため、外遊びの定番ウエアとして重宝する。しかもこんなスタイリッシュにアップデートされたコラボアイテムなら、日常のスタイルにもスマートに取り入れることも可能。使い込むほど風合いも出てくるため、長く付き合えるのも魅力だ。

Text/Masatsugu Kuwabara

 


(問)ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店 tel:03-5428-1893 http://store.united-arrows.co.jp/shop/by/

Tags

54 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル