-30℃以下でも使える、SORELの新しい極暖防水ブーツ。

241 Shares

1962年、カナダの極寒の大地で誕生したソレル。世界に先駆けてレザーアッパーにラバーボトム、着脱可能なフェルトライニングという革新的なコンビネーションのウインターブーツをリリースした名ブランドです。

このコンストラクションは、50年以上経った現在でも、ウインターブーツのスタンダードとして広く世界で受け継がれており、熟練した職人の技による伝統と機能性を現代のファッション界にもたらし、街や自然の中でアクティブに活動する全ての人のためのアイテムを生み出し続けています。

そんなソレルの大定番モデルシャイアンにサイドゴアブーツのディテールを取り入れた「CHEYANNE II CHELSEA」が新登場!

アッパーには防水加工を施したなめらかな高級フルグレインレザーを使用し、一体型のラバーシェルとアウトソールが雨の侵入をカバーします。

さらにインソールにはインシュレーション素材を採用しており、-32°Cまで対応できる高い防寒性を獲得しています。サイドゴア使用なので、脱ぎ履きも容易。

また、スッキリとしたシルエットは普段のコーディネートとの親和性も◎。街履きにはもちろん、アウトドアシーンにも着用して頂ける汎用性の高いブーツに仕上がっています。

■SOREL 「CHEYANNE II CHELSEA」 ¥16200


(問)コロンビアスポーツウェアジャパン tel:0120-193-803 www.sorel.jp

Tags

241 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル