エアリズムを使用したユニクロのサポートタイツは、実際使えるのか?

663 Shares

エアリズムパフォーマンスサポートタイツ ¥2149

エアリズムに、動きをサポートする機能タイツが登場!

ヒートテックが冬の定番インナーであるように、夏の定番といえるユニクロのエアリズム。汗や臭いが気になる暑い夏を乗り切るための、心強い味方ですよね。

そして今シーズン、ユニクロから、エアリズムを使用した機能タイツ「エアリズムパフォーマンスサポートタイツ」が新たに登場しました。

エアリズムパフォーマンスサポートタイツ ¥2149エアリズムパフォーマンスサポートタイツ ¥2149

エアリズムの特徴である、汗が乾きやすいドライ性能やひんやりとした着心地の接触冷感に加え、体の動きに対応する伸縮性を備え、適度に加圧し続けることで激しい運動による疲労も和らげてくれるサポートタイツ。

消臭効果もあり、汗をかいても臭いを気にせずに使用できるのもポイントです。

早速、穿いてみました!

DSCF2980

サイズはメンズ・ウィメンズともにS、M、L、XL(ウィメンズは一部店舗では取り扱っていないので要注意! )のほか、ユニクロオンラインストアではXSや大きなサイズも展開しています。今回着用したのはMサイズ(身長166cm、中肉中背)。

パッケージから取り出してみてまず感じたのは、その質感。表面はツルツルと滑るような印象ですが、裏面はサラサラとしていて肌触り良好です。

DSCF2984のコピー

DSCF2982

太もも部を両手伸ばしてみると、これが伸びる伸びる!

穿いてみると、締め付けが強くて足を通すのはなかなか大変でしたがキツくはなく、適度な着圧で心地いいフィット感があります。エアリズム特有の接触冷感はあまり分かりませんでしたが、通気性がよく暑い季節でも使えそう。

サイズはやはり普段穿いているものと同じで問題ないと思います。

2日間、キャンプイベントを歩き回る。

IMG_7215

4月中旬に開催されたGO OUT JAMBOREE 2017の2日間、会場のふもとっぱらキャンプ場内を取材して回るあいだ、実際に穿いてみました。2日間で約46,000歩、距離にして約28km。

ゴツゴツしていたりぬかるんでいたりと、少々歩きにくいフィールドでしたが、伸縮性による動作のサポートが効いている実感があり、一歩一歩が若干軽く感じました。その分、疲れにくいという効果も確かにあるかと思います。

この日の日中の気温は18℃前後。動き続けているとさすがに暑さを感じましたが、吸放湿性能がたしかに効いているようで、少し動作を休めると熱や汗がこもらずに気づけばまたサラッとした履き心地に戻っていました。

総評。

税込2149円とリーズナブルながら、伸縮性や吸放湿性など、しっかりとした機能性を持っていて、コスパは高いと思います。

日々のジョギングやランニング、休日のキャンプや野外フェス、低山のハイキングなど、ライトなスポーツシーン、アウトドアシーンであれば十分活躍してくれるはず。

またオールブラックでとてもシンプルなデザインなので、ショーツやスカートと併用して街着としても着られそうです。

エアリズムパフォーマンスサポートタイツ
グローバルブランドアンバサダーの錦織圭選手も着用。「ウォーミングアップで着ています。思ったより伸縮が効いていて、体の動きをサポートしてくれていると感じます。」

ユニクロ公式オンラインストア http://www.uniqlo.com/jp/

ユニクロスポーツ WEBサイト https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/sports/men/

Tags

663 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

PICKUP

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル