機能素材の最前線! マナスタッシュが開発した MANAFLEXとMANASTUSSERの実力に迫る。

77 Shares

アウトドアウエアにおいて、デザインと同じくらい重要なのが機能素材。そのため、どのブランドも独自の機能素材の開発に力を注ぎ、それがシーン全体の進化へと繋がっている。

そんななか、シアトル発のアウトドアブランド、マナスタッシュが新しい2種類の機能素材を発表。早速今季のアイテムに投入される。それが MANAFLEX(マナフレックス)とMANASTUSSER(マナスタッサー)。

manaflex

FLEX LAYER ¥17280

MANAFLEXは、ストレッチ素材にありがちな肌にまとわりつく質感を改善した着心地の良さが魅力。裏面がパウダータッチになっているため、直接肌に触れる状態で着用して汗をかいてもベタ付かずに快適。速乾性と紫外線カット機能も搭載されている。早速12月にリリースされたばかりのアウター、FLEX LAYERに採用されている。さらにパンツやキャップなどにも搭載予定。

IMGP6794

 

manastusser

TRACK JKT ¥16200

MANASTUSSERは、90年代にストリートで流行ったナイロントラックスーツを現代風に作るために開発された新素材。レトロなシワ感のある見た目ながら、高い撥水性と速乾性が特徴で、マナスタッシュが常に目指す、昔ながらのスポーツウエアの肌触りと風合いも見事に表現している。こちらは1月中旬頃からデリバリーされるTRACK JKTに採用。リーズナブルな価格帯も魅力となっている。

IMGP6791

マナスタッシュは本格的なアウトドアブランドながら、ストリートでも着用できるウエアが揃っているため、日常着としても重宝することが多い。もちろん最新の機能素材を使ったアウターも、そんなアイテムたちだ。早速この冬のワードローブに取り入れて、その着心地をイチ早く確認してみてはどうだろう。

Text/Masatsugu Kuwabara


(問)BEAVER 渋谷店 tel:03-5728-2288 http://www.beaver-jp.com/home.html

Tags

77 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル