ルノー・カングーに、カボチャのオレンジカラーをまとった限定車が登場!

383 Shares

多彩な限定車が設定されるルノー・カングーの中でもフランス語で色を意味する「クルール」は、特に人気のある特別仕様車。過去に6回設定されています。日本オリジナルのボディカラーをまとい、個性を大事にするカングーのファンからの注目度も高そう。

10月19日に発売された今回の「カングー クルール」は、今回で第7弾。ハロウィンの時期には欠かせない飾り物として街中を彩っている、鮮やかなオレンジのカボチャの色がイメージされたそうです。ボディカラーは、フランス語でカボチャのオレンジを意味する「オランジュ シトロユ メタリック」となっています。

専用のボディカラー「オランジュ シトロユ」とシルバー&ブラックのフロントバンパー、ブラックのリヤバンパーをまとい、遊び心あるエクステリアデザインをいっそう引き立てています。

ベースは「ゼン EDC」で、価格は2,590,000 円。台数は60台限定で、抽選販売(10月19日(木)から23日(月)までの申し込み)となっています。

(塚田勝弘)

その他クルマに関する記事なら、姉妹サイト「クリッカー」をチェック!! https://clicccar.com/

Tags

383 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル